トル猫 FX

FXを勉強しながらデイトレやスワップをやっています!投資初心者向けの記事を書いていて、なるべく分かりやすい言葉と、シンプルにスマホでも見やすい!を目標に作っています!トレード実践をやっていて皆さんの参考にしてもらえるように頑張ります!将来的には40代でのセミリタイアを目標にしています!

FX1万円チャレンジ㉒通貨に過敏に反応する大統領 高まる地政学リスク

今月の雇用統計も終わりましたね!あと少し豪ドル円が上がって欲しいトル猫です!

(*´▽`*)七夕には【儲けられますように】と欲を丸出しにして願いを込めました!

 

依然としてアメリカとイランの情勢が気になるところですね!ポジションのチェックと先週の出来事などを振り返っていきます!

 

前回はこちら

www.torunekofx.com

 

目次

 

7月1日~7月8日

 

先週の利確発表

 

f:id:tairasticks:20190708190224j:plain

利確無し

毎度同じ結果です!あと少し粘ってみようと思います!

ポジション

 

f:id:tairasticks:20190708190249j:plain

現在のポジションと口座残高

含み損は絶頂期に比べると安心出来るところまで来ましたね!

 

前回 20939円

今回 20939円

 

増やせた額

0円

 

先週の反省

雇用統計などがあった先週を振り替えっていきます!ジリジリとドル高方向に進んでくれていいかんじです!

 

含み損が減って来てはいる豪ドル円ですが、これ以上期待していいものか迷っています!先週にはロウRBA総裁が『必要に応じて、金利を再び調整する用意がある』と発言し、追加の利下げを検討する発言をしました!政策金利発表直後は下落しましたが、すぐに値を元の水準まで引き上げました!

少し前までの豪ドルは高金利通貨として人気がありましたが、現在は中国への依存度が高く米中貿易問題がらみで大きく下落しています!これまで通りに豪ドルをトレードする事は難しくなってくるかもしれませんね!

 

www.bloomberg.co.jp

 しばらくの間は、景気の様子見展開が続きそうですね!

現在はジリジリ上昇中なのでこのまま上がって欲しい!頑張れ豪ドル!

 

トランプ大統領通貨に過敏に反応

トランプ大統領から通貨に関する発言が増えてきている様子です!

ドル円の方は、大統領補佐官からもFRBに対しての発言が出て来ました!

通商担当を務めるナバロへ米大統領補佐官は『米中通商協議は中国との電話協議を

行っていて、とても良い方向に向かっている』と発表すると『株式市場のためにFRBの利下げを望んでいる』と発言しました!何やらアメリカ政府一丸でFRBに圧力をかけている印象を受けますね(; ・`д・´)これまではトランプ大統領一人だったのに政府高官からこのような発言が出てくると・・・怪しい動きになって来そうですね(~_~;)

 

 このような発言を意識したのか、米クリーブランド連銀総裁は『金融政策担当者にとって重要なことは、短期的な政治的考慮に左右されないことだ』と発言しています!

FRBは独立性を守るぞとのメッセージにも感じられますね!(;^ω^)

 

また、トランプ大統領は中国と欧州は大きな通貨操作ゲームをしていると非難し『我々はそのゲームと戦うべきだ!』この発言でユーロドルが売り戻されました!トランプ大統領はちょっと過剰に反応しすぎではないでしょうか(~_~;)Twitter砲を止めて欲しい!

今日の朝方にも『理解しているのであれば、FRBは利下げするだろう』と発言していて、介入への本気度がうかがえますね・・・(;´∀`)

 

過度の通貨への発言は信頼を失うと思うのですが・・・

 

 

イラン核合意無視

ペンス副大統領が緊急事態で国内イベントをキャンセルしホワイトハウスに戻るということが起きました!この時市場は(イランか!?イランなのか!?)っと思っていたはずです!この時は焦りました!(; ・`д・´)

すぐに詳しい理由などの発表はなくソワソワしたことを記憶しています!

 

しかも

タイミング的にもプーチン大統領が国防相との緊急会談と重なるという報道が出たので(ついに最悪の事態がきてしまった)と思いましたよ!

しかし、プーチン大統領の会談内容は潜水艦の事故調査を指示したもようと発表があったので少しは緊張が和らぎました!

www.afpbb.com

 

結局のところ【緊急性は無い】との報道が出ましたが、やはりいろいろなことが想像できますよね!

私はこの時すぐにイランが思い浮かびましたが、皆さんはどうだったのでしょう!?

 

そしてこの報道が出ました!

イランがウラン濃縮度を核合意上限を超えて製造する方針がある事を発表しました!

www.bbc.com

 

やはりペンス副大統領がホワイトハウスへ向かったのは、この情報をアメリカ側が掴んだからではないでしょうか!?

このイランの行為には欧州各国が猛反発しています!ここまで来ると、いつアメリカが動き出すかの問題になってきますね!(;´Д`)最終局面が近づいてきているので、十分に警戒が必要です!

 

最悪の結果にならないことを祈ります

 

今週の予想

今週は動きにくい展開が続きそうですね!

FOMCの利下げ観測はあるのか、またトランプ大統領の通貨介入などがありドル円はレンジに入りそうですね!

イランの問題などのニュースにも注意したいです!

米中通商協議も前回のように中国側が突然すべて白紙に戻す展開も0ではありません

報道関連の動きに振り回される展開を予想します!

 

 

最後に

ダウ平均やナスダック、S&P500も非常に好調ですが日経平均などは頭が重い展開が続いていますね!強かったアメリカの雇用統計のように日本もばく進してもらいたいものです!

 イランの核合意無視で相場は異様な雰囲気になりそうです!

 

読んでくれた人ありがとうございました!次回もよろしくお願いします!