トル猫 FX

FXを勉強しながらデイトレやスワップをやっています!投資初心者向けの記事を書いていて、なるべく分かりやすい言葉と、シンプルにスマホでも見やすい!を目標に作っています!トレード実践をやっていて皆さんの参考にしてもらえるように頑張ります!将来的には40代でのセミリタイアを目標にしています!

FX1万円チャレンジ⑱メキシコリスク後退しかし油断は出来ない

週明けは上に窓を開けてスタートしましたね!メキシコの関税リスクが少し後退して買戻しが進みました!嬉しさのあまり梅雨に傘を忘れて、仕事に出てしまったトル猫です(´-ω-`)

 

先週から株式市場や為替相場はアメリカがメキシコに関税の圧力をかけていたのが、目立っていましたね!どのような展開になってきているのか私のポジションなどと一緒にみていきましょう!(^^;

 

 こちらは前回になります!

 

www.torunekofx.com

 

目次

 

 

6月3日~6月10日

先週の利確発表

f:id:tairasticks:20190610173847j:plain

利確無し

ご存知0円です!

まだしばらく同じ状況が続きそうなので、サクッと飛ばしていきます!(^^;

 

ポジション

 

f:id:tairasticks:20190610173925j:plain

現在のポジションと口座残高

 

毎週、動きは見せている為替相場ですが月曜日になるとこの位置に戻って来ていると思っているのは私だけでしょうか!?

前回に比べ含み損は減っているのですが、毎回10000~15000の間を浮遊している感じです!チャートを見てもレンジ相場というのか・・・違うと言われれば、下降トレンドにも見えるのですが・・・(;^ω^)どうにもしっくりこない展開ですね!(;´∀`)

 

前回 20939円

今回 20939円

増やせた額

0円

 

 

先週の反省

 反省というより、先週の出来事を簡単に書いていきます!

先週のビックイベントと言えば米雇用統計がありましたね!なんともパッとしないイベントとなってきましたが、雇用統計の結果は市場の予想を大きく下回りましたね!

少し下落したものの、週明けには値を上げて来ました!(;´∀`)最近の雇用統計は大きなトレンド変換のきっかけになる事は、少なくなってきた印象を受けます!発表に反応しても一時的に反応する感じですかね!ちょっと昔はお祭りみたいな感じでしたが・・・

 

豪ドルの動きそうとの予想は少し、動きを見せましたね!豪準備銀行(RBA)は25bpの利下げを発表しました!オーストラリア利下げはある程度予想されていたため、そこまで大きな反応では無かったもののRBA総裁の『他国のような非常に低い金利水準にはならないと予想』『金利の動向について理事会はまだ決定していない。労働市場次第』と発言し、次回からの利下げについて慎重な姿勢であるとわかると、豪ドルの買戻しが進みました!

個人的には豪ドル円の含み損減少したので嬉しい展開でした!(;´∀`)

 

 メキシコ関税リスク後退

週明けから上に窓開けし、個人的には喜ばしい展開が続いています!(*´▽`*)

トランプ大統領が6月7日遅くにメキシコ製品にかけようとしていた5%の関税を見送り

『無期限で停止する』っと発表しました!

この発表で先週から続いていた警戒感が薄れ、メキシコペソが買われる展開になりましたね!(^^)もっと上がれ~( ゚Д゚)

 

先週のトランプ大統領の発言では『メキシコはアメリカを必要としているが、アメリカはメキシコを必要としていない!』っと発言した時には・・・終わった・・・

メキシコとも関税報復戦争が始まる・・・っと思っていたのですが、結果的に大混乱にはならずに安心しました!

 

これは【自作自演】ではないのかと言われていますが、前回の記事に書いたように共和党のバックにいるアメリカ最大の経済団体【全米商工会議所】への反発を避けたのではないかと思っています!(; ・`д・´)大統領選に向けて動かないといけない時期に差し掛かっていますからね!

 

メキシコ側が国境警備の強化などの対応策を出してきたので、今回は脅しに終わりそうですが油断はできませんよ!

『不法移民の抑制効果が出ない場合は再度、協議を実施する』っとアメリカ側は突きつけていますので、警戒感は残ったままです!

 

この抑制効果の【期間】や【どの程度の成果】などは詳しくわかっていないので、アメリカ側はいつでもこのカードを使える状態ですよね(;^ω^)こうなるとメキシコ側はその他の交渉などにも影響がでてきそうですね(;´∀`)ホントに外交って難しいですね!

外交官は相当な苦労をしていると思います!尊敬します!そしてアメリカ最強・・・

 

 

今週の予想

ドル円は警戒が必要かもしれません!6月10日~11日にかけて、アメリカで開催される日米実務者級通商協議があります!本格的な協議は安倍首相に気を使ったようで、7月の参議院選挙後からになります!直近の協議では、農産物や工業製品に関して事前協議がなされる予想です!少し意味合いは違いますが、自民選対委員長は『日米貿易交渉を8月にまとめることは出来ない』と発言していて、日本の交渉戦が本格化してきそうですね!(;´∀`)どうにか上手く話が進めばいいのですが・・・

 

あとは、ひたすら米中貿易戦争のニュースなどに注意ですね!突発的に出てくることが多いですから(;´Д`)アメリカと中国の要人発言の時間にも警戒しておく事しかできませんね・・・(´-ω-`)

 

今週の指標では、個人的に特に気になっているものはありません!(;^ω^)

あえて一つ上げるなら

6月13日 16:30 

スイス国立銀行(中央銀行)、政策金利発表ですかね!スイスフランが動く時には注意が必要ですからね!

最近のスイス国立銀行関係者の発言を見てみると、『為替介入』などの発言が良く出て来ているようなので注意はしたいところですね!ネガティブサプライズにはならないことを祈ります!(;^ω^)

 

今週の予想はあくまでも私の予想です!投資の判断は自己責任でお願いします!

 

最後に

 メキシコのリスク後退で少し安心していますが、最大の問題である米中貿易戦争はこれから過熱していきそうな展開で警戒を解除するのにはまだ時間がかかりそうですね!

日米間の交渉もこれからたくさんの情報が出てくると思うので、どんな結果が出てくるかヒヤヒヤものです!(;^ω^)

どうにか上手い方向に進んでくれることを願っています!

 

読んでくれた人ありがとうございました!次回もよろしくお願いします!(^^)/